◆SEIRIN◆ 第6回目 出荷製品への責任

はりと健康は仲がいい
セイリンの鍼灸鍼は世界中の人々の健康をサポートします
2020年12月号
いつもお世話になっております。セイリン株式会社です。
このメールマガジンでは、商品や市場情報はもちろん、今話題のトピックスやセミナー・イベントなどの開催案内をお届けいたします。
– 今月のコンテンツ –
  • 6つのこだわりとは?【6回目/全6回】
  • 新サービス「鍼灸院検索・紹介サイト」掲載鍼灸院募集中!
  • セミナー開催情報
  • SNS情報

6つのこだわりとは?

鍼を選ぶとき、どのような選定条件を持って選びますか?
セイリンは、鍼灸鍼の国内一貫生産を行っている製造メーカーです。
すべての工程において、徹底した品質管理をおこなっているセイリンではTQM(総合的品質管理)が不可欠と考えております。TQM(=3つの質 「顧客の満足」、「社会の満足」、「働く人々の満足」)の同時達成のため、セイリンが皆様にお約束すること、そしてセイリンの強みでもある品質保証のこだわりについて、6回に分けてお伝えします。

  • 第1回:鍼の強度
  • 第2回:均一な鍼先形状
  • 第3回:鍼の洗浄度
  • 第4回:自動検査による保証
  • 第5回:無菌性の保証
  • 第6回:出荷製品への責任

【第6回】出荷製品への責任

最終の滅菌工程が終了したのち、出庫検査、総合判定で合格した製品は、いよいよ出荷されます。 こうして私たちの手元を離れ、先生方にお届けする日を迎えますが、私たちの責任はこれで終わりではありません。出荷後でも製品に対する品質保証は続きます。

1. 製造・検査記録の管理(追跡)

セイリンの鍼は一本一本にロット番号が付与されています。製品の製造履歴は品質記録として管理されているので、ロット番号と製品名(品名、サイズ)がわかれば、資材の購入履歴から、いつ誰が、どの機械で製造したのかを追跡することができます。
この製造・検査の記録は、薬機法における規制要求事項で定められた期間保管され、お問い合わせに対して迅速な対応・原因追及を行うことができます。(これをロット管理と言います。)

※このように製品箱とシール紙にロット番号が印字されています
2. ロット管理のメリット

ロット管理の最大の目的は、製品の使用資材から生産状況、使用後に至るまでの過程を追跡することにあります。

ロット番号から、出荷検査、滅菌した日、包装した日、洗浄した日、研削した日、工程途中で検査した担当者、どの機械・どの検査機器を使用したか、購入した原材料の検査結果、原材料を生産した業者の製造記録というように、人に例えると、生まれてから現在に至るまでのすべてが分かる仕組みになっています。
製品に問題が起きた場合、品名・サイズ、そしてあらかじめ付与されたロット番号を追跡すれば各工程でだれがどの材料を使って、どの機械で作られたのかを特定し早急な対応が可能になります。

各工程における製品の製造記録を管理しその後の履歴追跡を可能にしているので、出荷製品に対する責任を持つことができるのです。

3. フィードバック情報

私たちは製品を出荷した後も、先生方からのご意見を集めています。

「あれ?なんだかいつもと使用感が違うな…」
「こんな製品があったらいいな」
「ここのところを、こんなふうに改良できる?」
「この製品は、こうゆうところがいいね」
「セイリンはもっとこのようなことをしたらどうか」

このように賞賛も苦情も、先生がお話いただいた全てがご意見に該当します。ご意見を頂いた際は、各地域の営業担当が先生のもとへヒアリングに伺います。セイリンでは、全国6拠点(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)に営業所を構えているので迅速な対応が可能となります。

そこで伺った内容を分析し、製品改良や新製品の開発など今後の発展につなげています。

★ 例えば…

先生から、鍼柄がチクチクするというお問い合わせを頂きました。
即座に営業がヒアリングに伺います。どの鍼を何の症状の患者様にどういった状況で使用したかを細かく聞き取り、ヒアリング結果をフィードバック情報として本社へ報告します。

その情報をもとにロット番号と紐づけされた製造・検査の記録を追跡し、ご意見が挙がった鍼をいつ誰がどの工程のどの機械で作ったものかを明確にします。
そこから原因と思われる要素を見つけ出し、原因追及のうえ、回答をします。

先生のこういったお声を参考にして、より良い製品をお届けできるよう更なる努力をしております。
4. 製造の品質管理

セイリンでは製造されたすべての製品を保存サンプルとして保管し、いつでも調査できるようにしています。製造した当時のままの品質を備えているかを調べるために、出荷検査同様の機能試験と無菌試験を、製造後年2回実施します。

このように出荷した製品の品質が担保されているかの確認を行い、先生方が製品を安心して使用していただけるように管理しています。
5. 広く使われ愛されるセイリン鍼

セイリン鍼は、日本国内にとどまらず世界中の国々の先生方にも広く使われ、愛されています。主にアメリカ、カナダなどの北米や欧州、中国をはじめとするアジア圏などに展開をしています。

全ての製造工程と検査を経た製品は、このようにして国内外問わず皆様のお手元に届けられます。

品質保証のこだわりと製造フローを工程ごとに6回に分けてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。「6つのこだわりとは?」編を通じて、普段お使いになられているセイリン鍼への理解がより深まったことと思います。

「6つのこだわりとは?」編はこれにて終了となりますが、今後も有益な情報をメルマガにて配信していきます。
また次回をお楽しみに!


新サービス「鍼灸院検索・紹介サイト」掲載鍼灸院募集中!

オンライン上で鍼灸院と受療者をつなげる鍼灸特化型のプラットフォームサービス「鍼灸つながるプラットフォーム」。第1弾の「鍼灸繋がるカルテ」を皮切りに、第2弾として「鍼灸院検索・紹介サイト」を2021年春に開設いたします。それに伴い、サイト内に掲載する鍼灸院の募集を行っております。ページ掲載は無料でできますのでご興味のある方は下記フォームよりお申込み下さい。


セミナー開催情報

セイリンホームページにてセイリン主催・共催のセミナー情報を掲載しております。セミナー詳細情報やお申し込みをご希望の方は、各セミナーリンクへアクセス下さい。

その他にも、鍼灸ポスターやパンプレット、カタログなどのご用意がございますので、サイト会員へのご登録もお待ちしております。


SNS情報

各種SNSで随時情報を更新中

   
このエントリーをはてなブックマークに追加