M-Testの基礎・実践セミナー

190728M-Test

基本情報

開催日 2019/07/28
会場 仙台
- 経絡と動作から診る診断と円皮鍼の活用法 -

詳細情報

日時 2019年07月28日(日)10:00〜15:00 (受付9:30開始) 
会場 PARM CITY131 ANNEX多目的ホール〒980-0811 宮城県仙台市青葉区 一番町3−5-1 3F
対象 鍼灸師、鍼灸学生
参加費 一般8,000円 / 学生4,000円  パイオネックス10箱購入者4,000円 / 6~9箱購入者6,000円

※パイオネックス購入者の参加費についてはご案内リーフレットで対象・確認方法をご参照ください。

定員 45名
講師 桜庭 陽 先生 / 筑波技術大学准教授 M-Testインストラクター 鍼灸師
ご案内チラシ M-Testの基礎・実践セミナー

セミナー内容

午前:M-Testとはどのような治療法なのかをご紹介します。

・M-Testの基礎-M-Testに必要な動作チェックと経穴を学びます。

午後:参加者の皆さまとM-Testを体験して、臨床のヒントを考えましょう。

・M-Testの実践-実技を通してM-Testの臨床での使い方を学びます。(使用する鍼は円皮鍼です)

・講師のデモではM-Testを活用したスポーツ選手のケア等、患者様の幅広い症状に対しての治療をご紹介します。

※実技の際、学生の方は見学となります。

開催後のレポート

●セイリン担当者 仙台営業所所員より

東北での開催はほぼ初となるM-Testセミナーを

筑波技術大学准教授の櫻庭先生を講師にお招きし、

開催させて頂きました。

34名もの多くの参加者様にお集まりいただきまして

ありがとうございます。

当日は猛暑でしたが受講者の先生方の

セミナーに取り組む熱意はそれに負けないほどでした!

M-Testはいち早く異常個所を探り

治療を進める必要のあるアスリートへの治療に

非常に役に立つと思いました。

また、診断スピードが速いので

素早く治療を開始できる点では普段の先生方の治療にも

お役に立てると思います。

セミナー開催後の懇親会では既に

2回目の開催を希望される先生も見受けられ、

人気のセミナーとなりました。

次回開催は未定ではございますが

楽しみにお待ちくださいませ。

●講師:桜庭 陽 先生より

東北では初めてM-Testセミナーでしたが

思いがけずたくさんの参加者様に恵まれ

ありがたく思っております。

短い時間でしたが実技を通して

M-Testを皆様にお伝えすることが

出来たかと思います。

普段の患者様に積極的にM-Testを使って頂き、

治療のお役に立つことが出来たら幸いです。

ご参加いただいた皆様、ご質問等ありましたら

お気軽にお声がけください。

 

●参加された受講者のみなさまより

(女性 A・Y)

とてもわかりやすいセミナーでした。

第2弾を待っています。

(男性 A・U)

理路整然としていてわかりやすく

しっかりとしたデータを基にしていたので

応用できそうです。

(男性 K・Y)

経穴を限定し、刺激の方法なども

多数知ることが出来とても勉強になりました。

190728M-Test 190728M-Test 190728M-Test

このエントリーをはてなブックマークに追加