パーキンソン病に対する鍼灸セミナーin名古屋

パーキンソン病

基本情報

開催日 2019/08/11
会場 愛知
パーキンソン病・神経診察法について正しく学ぶ

詳細情報

日時 2019年08月11日(日)13:00~17:00
会場 愛知県鍼灸マッサージ師会会館

〒454-0014 愛知県名古屋市中川区柳川町4-24

参加費 鍼灸師 6,000円

全日本鍼灸マッサージ師会会員 5,000円

学生 2,000円

講師 建部 陽嗣 先生 / 京都府立医科大学大学院医学研究科助教
ご案内チラシ パーキンソン病に対する鍼灸セミナーin名古屋

セミナー内容

①座学:パーキンソン病とは?神経診察法とは?

どんなときにパーキンソン病を疑いますか?

パーキンソン病の特徴所見、病態把握の方法と

必要な神経診察法について症例をベースに勉強します。

②実技:パーキンソン病の鍼灸治療・神経診察法の実技

午前中に学んだ症例に対して、神経診察法・各症状に

合わせた鍼灸施術の実技をおこないます。

※実技では実際に鍼を打っていただきます。

動きやすい服装でご参加ください。

また、学生は見学のみとなります。

開催後のレポート

●セイリン担当者 名古屋営業所所員より

8月11日(日)に名古屋で

「パーキンソン病に対する鍼灸セミナー」を

開催いたしました。

会場は愛知県鍼灸マッサージ師会様のご協力のもと、

会館の会議室をお借りいたしました。

告知開始からあっという間に満席

となりましたこのセミナーには、

東海地区だけでなく関東、

関西の鍼灸師の先生方が参加されました。

講師は「閃めく経絡」の訳者であり、

月刊 医道の日本にて「鍼灸ワールドコラム」を

連載されている、京都府立医科大学大学院

医学研究科 助教の建部陽嗣先生です。

最新の鍼灸論文を多く読まれている

建部先生だからこその、

最先端の鍼灸研究について

触れられる機会となりました。

短い時間ではありましたが、

受講者の皆様からは大変な集中力と熱気を感じました。

ご参加いただきました皆様、講師の建部先生、

会場をお貸し頂きました愛知県鍼灸マッサージ師会様、

またご協力いただきました皆様、

誠にありがとうございました。

●講師:建部 陽嗣 先生より

東海地方だけでなく、全国から多くの先生方に

ご参加いただきありがとうございました。

長時間のセミナーにもかかわらず、

最後まで熱心に参加くださり、

とても楽しく時間が過ぎていきました。

専門的な質問も多く、日頃多くの患者さんと

接している先生方の臨床に、

少しでもお役に立てたらと願っています。

 

●参加された受講者のみなさまより

(女性M.K)

エビデンス等のお話は日常なかなか聞くことが

できないのでとても貴重でした。

もっと勉強しなければいけないと思いました。

(女性T.N)

建部先生の軽快なトークの中に、

しっかりとした理論、そして臨床でのお話は

とても勉強になりました。

(女性K.I)

とても丁寧に講習して頂いて良かったです。

建部先生のユーモアあふれる講義と

担当の方の対応が丁寧でとても心地よく楽しかったです。

190811パーキンソン病 190811パーキンソン病 190811パーキンソン病 190811パーキンソン病 190811パーキンソン病 190811パーキンソン病

このエントリーをはてなブックマークに追加