KiikoStyleイントロダクションセミナー【基礎編・応用編】

KiikoStyleイントロダクション

基本情報

開催日 2019/11/09 2019/11/10
会場 北海道

詳細情報

日程 1日目:2019年11月09日(土)13:00~17:00(受付12:30~)
2日目:2019年11月10日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
会場 北海道鍼灸専門学校
〒063-0002 北海道札幌市西区山の手2条6丁目5-10
対象 鍼灸師、医師、鍼灸学生 ※実技の際、鍼灸学生は見学のみ
参加費 15,000円
定員 30名
講師 小川 登 先生/いずみ治療院院長、KiikoStyle研究会WEST代表
ご案内チラシ KiikoStyleイントロダクションセミナー【基礎編・応用編】

セミナー内容

1日目:基礎編[座学・デモンストレーション]

KiikoStyleの基礎的な知識を伝授、治療前の診立て(所見)をしっかりと身に付けていただきます。

2日目:応用編[座学・デモンストレーション・実技]

松本岐子先生のDVDの内容に沿ってKiikoStyleの技術面を伝授。

デモンストレーションと、受講生同士が組みとなり、講師による実技指導をおこない技術を身に付けていただきます。

開催後のレポート

●セイリン担当者札幌営業所所員より

この度、11月9・10日(土・日)の2日間、北海道鍼灸専門学校様の実技室にて、Kiiko Style東京事務局代表の小川登先生の講師による Kiiko Styleイントロダクションセミナーを開催しました。

1日目は、問診から治療までの流れを基本的な腹診(反応点・エリア)、触診と取穴によるクロスチェッキングの重要性、気水・消炎処置方法等について、2日目は主な不調和の分類の中から、その失調に対する診断と処置方法について実際の症例報告を交え講師によるデモンストレーションと参加者同士による実技を繰り返しての内容で施されました。

2日間にわたり限られた時間の中、実技の際には講師の小川先生と講師サポートの宮本先生のお二方が受講者一人一人に対し細かく指導をしていただき、とても有意義な内容で会場内は連日活気あふれていました。

今回は、本セミナー開催前にキックオフセミナー(講師:宮本章史先生)を2日間開催していたこともあり、両セミナーを受講いただきました皆様方には“Kiiko Style治療法”について、より理解を深められたことと思われます。

 

●講師:小川 登 先生より

セミナー準備もきちんとされていて気持ちよく講義できました。

受講者は実技の時にいろいろな質問をしてくれてとても熱意を感じました。

 

●参加された受講者のみなさまよshine

(女性/R.F)

身体や経穴の触れ方の1つとして学ぶことができて良かったです。

内臓の経絡・経穴の繋がりのイメージがしにくかったので苦戦しましたが勉強になりました。

(女性/I.S)

先生から直接何度も指導していただき、とても実践的な内容でした。ありがとうございました。

191109ー10 Kiiko Styleイントロダクションセミナー 191109ー10 Kiiko Styleイントロダクションセミナー 191109ー10 Kiiko Styleイントロダクションセミナー 191109ー10 Kiiko Styleイントロダクションセミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加