オンラインセミナー 自律神経の不調に対する鍼灸治療の知識と技術の習得

基本情報

開催日 2021/02/07
会場 オンライン

自律神経治療セミナー ~自律神経の不調に対する鍼灸治療の知識と技術の習得~ 

詳細情報
日時 2021年2月7日(日) 13:00~15:30(スタンバイ時間 12:50~)
会場 「zoom」によるオンラインセミナー
対象 鍼灸師、学生
参加費 一般 3,000円 / 学生 1,000円
定員 90名
講師 船水 隆広 先生 / 学校法人 呉竹学園臨床教育研究センターマネージャー
お申込み 下記お申込みフォームよりお手続きください。

セミナー内容

コロナ禍により以前には想像もできなかった日常を過ごす毎日です。

そんなときは、自律神経の調整を頑張ってきた身体を少し休めてみましょう。

今回の講習は自律神経のバランス調整をする東洋医学療法です。

講義ではセラミック電気温灸器をてい鍼のように用いて、経路を温めて行う治療等、独自の治療を学びます。

※本セミナーは「zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

開催後のレポート

●セイリン担当者 東京営業所所員より

今回は、呉竹学園臨床教育研究センターマネージャーの船水隆広先生をお招きさせていただき、約60名の方にご参加いただきました。船水先生といえばてい鍼のエキスパートとして有名ですが、メンタルヘルスの治療現場でも活躍されています。

座学においては東洋医学をベースにメンタルヘルスについて解説いただきました。

続いて実技動画を用いたセイリンのセラミック電気温灸器による施術を実演いただき、船水先生が得意とするてい鍼のように温灸器を使った施術は、手技を合わせた独自のものです。点だけでなく撫でたり、細かく連打したりと見ているだけで惹きつけられてしまいます。

更にはごう鍼の痛くない刺し方やパイオネックスの活用法まで教えていただき貴重な2時間半でした。参加者からも質問が数多く出る等、大盛り上がりのセミナーとなりました。

 

●講師:船水 隆広 先生より

講演中も参加者の方から質問やご自身の臨床における体験談が届くなど、盛り上がって良かったです。

質問の内容も理論的なものから、臨床における実践的なものまで幅広く、自律神経治療に対する参加者の関心の高さを感じました。受講された方々の顔を見ながら、やり取りが出来たのも良かったですね。

 

●参加された受講者のみなさまより

自律神経自律神経、うつ病を治療できる術者になりたいと思っているので今回のセミナーで勇気をいただけました。(女性A.O様)

東洋医学をわかりやすく解説してくださり、楽しく勉強できました。てい鍼の使い方も新しく発見できて、すぐ実行しようと思います。(女性A.I様)

船水先生のお話の情報量がとても多く充実していてあっという間のセミナーでした。まだまだいろいろなお話をお聞きしたいので船水先生のセミナーなどまた開催されましたら参加させていただきたいなと思います。(女性R.O様)

このエントリーをはてなブックマークに追加