オンラインセミナー 長鍼を用いた泌尿・生殖器系、神経系疾患ヘのアプローチ

セミナー概要

開催日 2021/03/11
会場 オンライン

長鍼を用いた泌尿・生殖器系、神経系疾患ヘのアプローチ <3Dグラフィックスを用いた陰部神経の刺鍼法について>

日時 2021年3月11日(木) 13:00~15:00(オープン 12:30)
会場 「Zoom」によるオンラインセミナー
対象 鍼灸師、学生
参加費 3,000円
定員 鍼灸師35名 / 学生5名
講師 北小路博司 先生 (宝塚医療大学 保健医療学部鍼灸学科 教授)
お申込み 下記お申込みフォームよりお手続きください。

セミナー内容

鍼治療のポイントの一つとして「陰部神経刺鍼点」がある。 現在この治療は、泌尿・生殖器系の各種疾患のみならず脊柱管狭窄症による下肢の間欠跛行の治療、不妊治療など幅広く臨床応用されている。 今回、現行の「陰部神経刺鍼点」の取穴方法の問題点を是正し、より正確な部位を確認取穴するとともに、新たな取穴方法の提案を行う。 陰部神経への刺鍼に関する解剖学的部位の確認・触診方法や刺入深度、角度を説明します。   ※本セミナーは「zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。  

開催後のレポート

●セイリン担当者 福岡営業所所員より

3月11日(木)に「3Dグラフィックスを用いた陰部神経の刺鍼法について」のセミナーを開催いたしました。 講師には宝塚医療大学 保健医療学部 鍼灸学科の北小路教授をお招きし、現行の陰部神経刺鍼点の取穴方法の問題点を是正し、 より正確な部位を確認するとともに新たな取穴方法についてご講演して頂きました。当初、40名の定員を拡張し、86名の方にご参加いただきました。 今回のセミナーは陰部神経刺鍼点について解剖学的な知識を交えた上で、幅広い疾患にて臨床応用されていることをお話しされました。 ご参加頂いた方の中には著名な方々が多く、北小路先生の知名度と人気度の高さを感じました。今回ご参加頂いた受講者の皆様、講師を務めて頂いた北小路先生、 誠にありがとうございました。今後もより充実したセミナーを企画して参りますので、是非ご参加下さい。お疲れ様でした。  

●講師:北小路 博司 先生より

この度、セイリンセミナーをZOOMで開催させていただきました。遠隔講演は初めての体験でした。 新鮮でもあり不安もありましたが、セイリンさんに補佐いただき無事に終了できました。 今回、動画に3Dを入れて参加者に分かりやすくというコンセプトのもとに準備を致しました。 セイリンの牛本敦士さん(現在、福岡営業所勤務)が作成された3D動画を挿入し、解剖学を基盤とした鍼刺入のイメージ像を表現できました。 また、質疑時間を多く取って参加者との質疑応答が十分出来たことが良かった。また、不妊治療と陰部神経刺鍼に関する質問に対して、 不妊治療のご専門である明生鍼灸院副院長の木津正義先生にお答えいただきました。大変有意義な時間を過ごすことができました。今後もZOOMで遠隔講演のニーズは高まると思いました。  

●参加された受講者のみなさまより  

・論文で坐骨神経刺鍼の場所について知ってはいたのですが、今回、3方向から見ることで、理解が深まりました。  骨が透過して見えるのも凄くよかったです。大臀筋の丸みを考えないというのも初めて知りました!質疑応答も充実していたと思います。(M.O 女性)  

・実技の際の3Dによる解剖の解説で、とてもわかりやすくイメージもできました。実際の実技よりわかりやすい気がしました。  また丁寧な質問への回答もわかりやすく勉強になりました。受けてよかったと思う研修会でした。(H.K 男性)  

・前半の講義内容にも感激しておりましたが、後半の実技の動画には感動しました。またそれだけでなく、資料が全て配布され、実技動画までダウンロード可能で、  本当にお得な講座だったと感じました。手間暇がかかっており、主催の方々には感謝しかありませんでした。  素晴らしい講座をありがとうございました。また受講したいです。よろしくお願いいたします。(A.U 女性)  



このエントリーをはてなブックマークに追加