オンラインセミナー 鍼灸師のための物療入門セミナー

セミナー概要

開催日 2021/03/07
会場 オンライン

鍼灸師のための物療入門セミナー ~『鍼×物療』で治療の幅を広げよう~

日時 2021年3月7日(日) 13:00~16:00(オープン 12:30)
会場 「Zoom」によるオンラインセミナー
対象 鍼灸師、医師、学生
参加費 一般2,000円/学生1,000円
定員 30名 (一般25名、学生5名)
講師 陣内由彦 先生 (杏鍼灸整骨院院長)
お申込み 下記お申込みフォームよりお手続きください。

セミナー内容

  「物療の基本的な考え方」「鍼×物療の可能性」「物療入門アイテムとしてのピコリナの魅力」 この機会に物療の基礎に触れてみませんか? 鍼と物療を愛してやまない講師が自身の臨床やスポーツトレーナー活動での経験も交えて分かりやすく解説これからの時代の鍼灸師にとって心強い武器となる『鍼×物療』、その奥深き世界へと皆さまをご案内致します。   ※本セミナーは「zoom」を使用したオンラインセミナーとなります。

開催後のレポート

●セイリン担当者 福岡営業所所員より

Youtube、Twitter、note、ブログなどなど、幅広いSNSにて施術家向けの情報発信を精力的に行っている陣内由彦先生を講師にお迎えし、 鍼灸師のための物療入門セミナーをオンラインにて開催させて頂きました。   今回は入門編ということで、「そもそも物療(=物理療法)とはなんなのか?」、「周波数やパルス幅とはどういったものなのか?」といった基礎的なところから、 「鍼と物療を組み合わせることがいかに鍼灸師にとっての武器になりうるか」といった『鍼×物療』の無限の可能性に至るまで、ご自身の経験も交えながら熱く語って頂きました。   今回のセミナーを通じてご受講頂いた先生方の日々の臨床のお役に立てることができましたら幸いです。 この度はたくさんの先生方にご参加頂きまして誠にありがとうございました。

●講師:陣内 由彦 先生より

『鍼灸師のための物療入門セミナー』を受講された皆様ありがとうございました。 私自身がオンラインセミナーを行うのが初めてで戸惑いもありましたが、受講者の方々が多数の質問、 疑問を投げかけていただき盛り上がることができたのではないだろうかと思っております。 そもそも物理療法とはまだわからない事もある分野で、鍼灸師にとってはまだ馴染みの少ない領域をこんなにも多数の方が参加していただいたことに感謝しかありません。 また受講者の方々の患者様のご健康にセミナーを通じて、ご一助になれれば幸いと思っております。

●参加された受講者のみなさまより

・職場では鍼灸師が1人の為、鍼通電の使い方も以前の鍼灸師の先生から習ったぐらいで今回しっかりと勉強させて頂き悩んでいた部分に希望が持てました!(M・Y)
・専門学生1年で知識が全くなかったのですが、とてもわかりやすくて鍼電通のメリットを理解することができました。(S・W)
・本日は貴重なセミナーをしていただきありがとうございました。わかっているようでよく知らない部分が多く、  患者様に説明するのに尻込みをしていたので今日の内容を生かしていきたいと思います。(S・N)  



このエントリーをはてなブックマークに追加