[会場開催]運動器疾患と可動域制限に対するアプローチ

運動器疾患と可動域制限に対するアプローチ
~パイオネックスを活用し可動域を広げる~

日時 2022年11月6日(日)

12:00~15:00

会場 東洋医療専門学校
講師 中野 正得(はり・灸・小児はり中宮院 院長)
参加費 6,000円
対象 鍼灸師
定員 32名 ※アーカイブ配信なし
お申込み
問い合わせ セイリン(株)大阪営業所 早川

【TEL】080-4522-8770 【MAIL】shiho.hayakawa@seirin.jp

セミナー内容

●下記の疾患や症例に対してパイオネックスを使用しアプローチ方法を学びます。
「頸部側屈、前屈、後屈、回旋」「五十肩」「腰部前屈、後屈。側屈、回旋」「ぎっくり腰」「手根管症候群」「腱鞘炎」
「膝関節」「オスグッド」「シンスプリント」「足関節捻挫」「骨盤調整」「逆流性食道炎」

●パイオネックスを使用して治療技術を身に着ける実技中心のセミナー。
※実技は2人ペアで実施します。

 

※本セミナーのアーカイブ配信はございません。

 

▼セミナーのお申込みはこちらから

 

 

 

 

こちらのセミナーは終了いたしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加