[会場開催]鍼灸治療を日常生活の一部にする

鍼灸治療を日常生活の一部にする ~はり100本臨床編~

日時 2022年11月20日(日)

13:00~16:00

会場 東京医療福祉専門学校
講師 竹村 文近
参加費 鍼灸師 10,000円 / 学生 2,000円
対象 鍼灸師、学生 (鍼灸師16名/学生8名)
定員 24名 ※アーカイブ配信なし
お申込み
問い合わせ セイリン(株)東京営業所 斯波

【TEL】090-4268-6159 【E-MAIL】k.shiba@seirin.jp

セミナー内容

内容

好評発売中『鍼灸 本当に学ぶと云うこと』の著者、竹村文近氏をお招きして、臨床実技セミナーを開催いたします。

著者が師・関卓郎先生から学び育まれた「はり100本」を基に、臨床の場で日々行われている鍼灸施術の流れ、リズムを四診と五感と実技を通して、きめ細かく、深く体験することができます。

学生の方は実技は被験者となりますが、学生の方の積極的なご参加をお待ちしております。実技練習では2~3人の1組となり、練習致します。

是非ご参加ください。

 

講師

竹村 文近

1978年に東洋鍼灸専門学校卒業。1979年に鍼灸院を開業。鍼灸学校時代に関卓郎氏に師事。タモリ氏、鶴瓶氏、加賀まりこ氏など、多くの著名人に治療を施す。

メディアにも多数出演し、鍼灸の普及に携わる一方、東日本大震災被災地でのボランティア治療や鍼灸を志す若者たちの育成にも力を注いでいる。

 

 

 

※本セミナーのアーカイブ配信はございません。

 

▼セミナーのお申込みはこちらから

 

 

 

 

こちらのセミナーは終了いたしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加