透明性ガイドライン

医療機関等との関係の透明性に関する弊社の取組み

セイリン株式会社(以下、弊社)は、一般社団法人医療機器産業連合会(以下、医機連)が定める「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に基づき、弊社の企業活動における医療機関等との関係の透明性及び信頼性を確保する為に指針を定め、弊社の行動指針と致します。

弊社は、あらゆる活動において、医機連で定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」及び医療機器公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、医療機関等との関係の透明性に関する企業方針を表明します。

 

1. 公開方法

当ウェブサイト(https://www.seirin.jp )に公開します。

2. 公開時期

前年度の実績を当該年度の決算終了後の適切な時期に公開します。

3. 公開対象

医機連の「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」に定める「公開対象」に応じ、準ずるように努めます。

「一般社団法人日本医療機器産業連合会」ホームページ(2019年10月現在)

2015年3月5日制定
2019年8月8日改定
2019年10月1日改定

 

公開情報

本指針に基づき、医療機関等への資金提供に関する情報を公開致します。
尚、資料をご利用して頂く為には、弊社ウェブサイトの利用規約に同意して頂く必要がございます。
利用規約の内容をご確認頂き、同意の上で参照をお願い致します。

「ウェブサイト利用規約」

過去の医療機関などに対する支払い