「はりのマイカルテ」利用規約

第1条 本利用規約について

本利用規約は、セイリン株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する、被施術者向けのスマートフォンアプリケーション「はりのマイカルテ」と付随する予約サービス、そのほか各種情報提供サービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。利用者は、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。本サービスの利用の開始前に必ず内容をご確認ください。

第2条 本規約の変更

  1. 本規約を変更する場合(軽微な変更の場合を除きます。)、当社は、民法第548条の4の定めに基づき、本サービスによる通知またはその他当社所定の方法により、規約を変更すること、変更後の規約の内容およびその効力発生時期を事前に通知します。但し、民法第548条の4が定めるみなし合意の要件に適合しない規約の変更がなされた場合において、当該規約の変更後、利用者が本サービスの利用を継続した場合は当該変更を承諾したものとし、この場合、利用料金その他のサービス提供条件は変更後の規約によります。
  2. 変更後の規約は、前項に基づく利用者に通知した効力発生時期(但し書きの場合は、利用者が本サービスの利用を継続した時)より、効力を生じるものとします。本サービスをご利用の際には、随時最新の利用規約をご確認ください。
  3. 利用者は、変更後の本利用規約に同意できない場合、直ちに本サービスの利用を中止しなければならないものとします。

第3条 利用条件等

  1. 利用者は、自己の責任において本サービスを利用者自身のスマートフォン等の携帯端末またはPC端末上において利用するものとします。なお、本サービスが全ての携帯端末またはPC端末に対応することを保証するものではありません。
  2. 利用者は、利用者自身のスマートフォン等の携帯端末またはPC端末上において会員登録が完了した時点から本サービスを利用することができます。

第4条 禁止事項等

利用者は、以下の行為を行ってはならないものとします。

  1. 利用者の権利および義務を第三者に譲渡、承継、貸与又は担保の用に供すること
  2. 本サービスを商用又はその準備の目的で利用すること
  3. 本サービスに係るプログラム等を複製、変更、改変、翻案、分解、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルすること
  4. 第三者又は当社の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれますが、これらに限られません)を侵害又は侵害するおそれのあること
  5. 第三者又は当社の財産・信用・名誉・プライバシーを侵害又は侵害するおそれのあること
  6. 本サービスに組み込まれているセキュリティデバイスまたはセキュリティコードを破壊すること
  7. 第三者又は当社に不利益を与え又は与えるおそれのあること
  8. 本サービスおよび本サービスを通じて提供する機能・効用の提供を妨げ又は妨げるおそれのあること
  9. 法令、およびインターネット上において一般的に遵守されている規則などに違反する又は違反するおそれのあることで、特に、掲載情報等として、以下に相当する情報等の登録等を行うこと

    ① わいせつ、暴力的、残酷若しくはグロテスクなイメージ・写真・表現、又は性風俗・宗教差別・人種差別に関する表現

    ② 違法薬物の使用若しくは自殺・自傷行為・虐待等を美化・誘発・助長、又は犯罪的行動を助長し若しくはその実行を暗示する表現

    ③ 無限連鎖講(ねずみ講)若しくはマルチ商法に類する取引又はこれを勧誘する表現・情報

    ④ 上記の表現を含むサイト若しくは健全な目的以外の出会い系サイト等に誘導する情報、その他社会通念上、公序良俗に反すると解釈される表現

    ⑤ その他当社が不適当と判断する表現・情報

  10. 利用者が本規約のいずれかの条項に違反したときは、利用者に対して何時にても本規約に基づく本サービスの利用を終了させることができます。その場合、当社は利用者に対して何らの責任を負うものではありません。
  11. 利用者は、本サービスにおけるスマートフォンアプリの課金に関しては、Google社の「Androidマーケット利用規約」またはアップル社の「App Store利用規約」に同意していることが前提となり、同規約に従うものとします。当社は、上記課金等について何らの責任を負うものではありません。

第5条 利用者情報の取り扱い

  1. 利用者は、基本情報(利用者の氏名、性別等、生年月日、職業、住所および電話番号)および各種記録情報(利用者が本サービスを通じて記録する症状や痛みの経過、予診票 (病歴は除きます。)、鍼灸院への満足度評価、利用者が当社が提供する施術者向け電子カルテサービス「鍼灸つながるカルテ」(以下、「当社施術者向けサービス」といいます。)を通じて共有されるカルテ内容およびその他利用者から取得した全ての情報)から成る利用者情報が、以下の場合において、当該鍼灸院/鍼灸整骨院等に対して、当社施術者向けサービスを介して、提供されることに同意するものとします。

    ① 利用者が本サービスで会員登録する際に使ったメールアドレスが、当社施術者向けサービスを利用する鍼灸院/鍼灸整骨院等が登録したカルテのメールアドレスと一致する場合。

    ② 利用者が本サービス上で、利用者が情報交換したい鍼灸院/鍼灸整骨院等を選択した場合。

  2. 利用者は当社が以下の目的において利用者情報を利用することに同意するものとします。

    ① 本サービスに関わる分析、並びに統計資料の作成、利用および当該統計資料を目的とした、個人が特定され得ない匿名加工処理を施した第三者への提供

    ② 当社が提供する鍼灸関連の他サービスの利便性向上を目的とした、個人が特定され得ない匿名加工処理を施した利用者情報の活用

    ③ 鍼灸に関連する広告の利用者への提供を目的とした、個人が特定され得ない匿名加工処理を施した利用者情報の活用

    ④ 本サービスの内容改善への活用

    ⑤ 前項に基づく鍼灸院/鍼灸整骨院等への提供

    ⑥ その他当社又は本サービスの運営に付随する業務

  3. 本サービスは健康関連情報を提供し、利用者が自主的な意思に基づいて自らの健康等について注意または管理することを目的としているものであり、診療行為又はこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。利用者はこのことを十分認識した上で自己の責任において本サービスを利用し、必要に応じ適切な医療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。
  4. 本サービスには、第三者によって、又は第三者のために設けられた広告が含まれるものとします。これらの広告には、他のサイトへのリンクを含んでいる場合がありますが、これら第三者のサイトは当社の管理下にはなく、当社はこれら第三者のサイトについて何らの責任を負うものではありません。
  5. 当社が収集した利用者情報を含む個人情報に関する具体的な取扱は、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。ただし、本規約とプライバシーポリシーの定めについて抵触が生じた場合は、本規約が優先的に適用されるものとします。

第6条 情報メール配信、および配信解除

  1. 当社は利用者に対して、本サービス関連の情報、製品情報、運営上の事務連絡を含む電子メール(以下「情報配信メール」といいます。)を配信できるものとします。
  2. 当社は情報配信メールを登録された利用者のメールアドレス・SMS(ショートメッセージ)機能を利用可能な携帯電話番号のみ使用します。
  3. 利用者は、当社が利用者に対し、当社又は当社の提携先等第三者に関する広告、宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。

第7条 予約について

  1. 本サービスに掲載されている鍼灸院/鍼灸整骨院等の事業者の予約機能に関しては、会員登録を行った利用者のみが利用できるものとします。ただし、当社がやむを得ないと判断した場合に限り会員が二親等以内の家族の者のために予約を行うことは可能とします。(例:親が未成年の子供のために予約を行う)
  2. 利用者が、本サービスに掲載されている事業者に予約を行ったにもかかわらず、無断キャンセルを行ったと当社が判断した場合、または当社が当該掲載事業者から無断キャンセルの報告を受けた場合、当社は、当該利用者に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の利用の停止、当該利用者が会員である場合は会員資格の剥奪、損害賠償請求等当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。
  3. 本サービスの利用にあたって、利用者と掲載事業者との間で生じたトラブル(本サイト上に掲載される掲載事業者の掲載情報の誤りにより生じるトラブル等を含みますがこれに限りません)については、当社に故意または重過失がない限り、当社は一切責任を負いません。

第8条 免責事項

  1. 本サービスの利用は、利用者自身の責任において行うものとし、利用者自身が入力したか否にかかわらず、メールアドレス等のID及びパスワードの一致を確認して行った本サービス利用行為及び本サービスで生じる利用者の損害について、その損害が当社の故意又は重過失による場合を除いて、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 本サービスについては万全を期しておりますが、その正確性、適用性、有用性及び動作保証並びに使用目的及び使用機器への適合性及びその他一切の事項を保証するものではありません。当社は、本サービスに関して利用者又は第三者に直接的又は間接的に生じた一切の損害(ハードウェア、ソフトウェア等の破損、不具合を含みます。また、通常障害、特別損害、結果損害を問いません。)及び第三者からなされる請求等について、その損害が当社の故意又は重過失による場合を除いて、一切責任を負わないものとします。
  3. 通信回線及びシステムの機器等の障害(天変地異等不可抗力によるものを含みます。)、通信速度の低下、又は通信回線の混雑、コンピューターウィルスや第三者による妨害、侵入、情報改変等によって生じた以下の損害について、当社及び情報提供者は一切責任を負いません。

    (ア) 本サービスの利用不可

    (イ) 情報の伝達遅延、消失および欠陥

    (ウ) その他本サービスに関して利用者に生じた損害(利用端末の破損、情報流出等)

  4. 前項にいう通信回線およびシステム機器等とは、利用者、通信キャリア(電気通信業者)、当社、情報提供会社のそれぞれのハードウェア、ソフトウェアおよびそれぞれを結ぶ通信回線のすべてを含むものとします。
  5. 当社の製造に係らないハードウェア、ソフトウェア(OS、ミドルウェア、DBMS)及びデータベースならびに当社以外の第三者が提供するサービスに起因して発生した損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  6. 本サービスにおける情報更新の速度については、一定の速度を保証するものではありません。当社は、回線の混雑等を理由として情報更新遅延に関する損害について一切責任を負いません。

第9条 提供の中断等

  1. 当社は、以下の事由により、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を中断することがあります。

    ① 本設備の保守・点検・修理などを行う場合

    ② 本設備が故障して本サービスの提供ができなくなった場合

    ③ 火災・停電により本サービスの提供ができなくなった場合

    ④ 天変地異などにより本サービスの提供ができなくなった場合

    ⑤ その他、運用上又は技術上、本サービスの提供の一時的な中断を必要と当社が判断した場合

  2. 本サービスへの利用が著しく集中し、本設備に過度の負担がかかっていると当社が判断した場合、サービス品質を保つため、利用者に事前に通知することなく、本サービスへの接続制限を行います。

第10条 連絡方法

本サービスに関する利用者から当社への連絡は、本サービス内又は当社ウエブサイト内に掲載し、当社が指定する方法により行っていただきます。

第11条 その他全般

  1. 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
  2. 本規約から生じる又は関連するすべての訴訟又は訴訟手続きについては、その訴額に応じて、静岡地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。
  3. 本規約のいずれかの規定が法律・法令に違反していると判断される場合には、かかる規定は、効力のあるその他の残りの条項を以って、当社の意向をできる限り反映するように解釈することとします。
  4. 当社において、本規約のいずれかの条項が無効又は実施できないと判断した場合には、それらの条項の有効又は実施できる部分および本規約の残りの条項は、引き続き有効かつ実施できるものとします。
  5. 当社による利用者の本規約への違反に対する権利の放棄(明示、黙示を問いません)は、その後の利用者の本規約への違反に対する権利の放棄を意味するものではありません。
  6. 当社は、利用者に対して本サービスを提供するにあたり、当社の故意・過失に基づくものを除き、原因の如何を問わず、一切の賠償責任を負わないものとします。

2020年09月01日制定・施行

2021年04月01日一部改訂・施行