「鍼灸つながるカルテ」サービス利用規約

本規約は、セイリン株式会社が提供する電子カルテサービス「鍼灸つながるカルテ」の利用に係わる一切の関係に適用します。本サービスの利用の申込み前に必ず内容をご確認ください。

第1条 用語の定義

  1. 「当社」とは、セイリン株式会社をいいます。
  2. 「本サービス」とは当社が提供する、施術者会員向けの電子カルテサービス「鍼灸つながるカルテ」をいいます。
  3. 「施術者会員」とは、本規約を承諾の上、当社に対し、当社所定の手続きで会員登録を行い、固有のID、パスワードを当社より取得した個人または法人もしくは団体をいいます。
  4. 「施術者会員データ」とは、施術者会員が本サービスにより作成または保存したデータをいいます。
  5. 「はりのマイカルテ」とは、当社が提供する、本サービスと連動する被施術者向けのスマートフォンアプリケーションをいいます。
  6. 「被施術者向けサービス」とは、「はりのマイカルテ」および付随する当社提供の予約サービス、そのほか各種情報提供サービスをいいます。
  7. 「連携済み会員」とは、「被施術者向けサービス」の利用者で、施術者会員または施術者会員が所属する治療院へ紐づけを行った個人をいいます。
  8. 「連携済み会員データ」とは、連携済み会員が「被施術者向けサービス」に作成または保存したデータのうち、連携済み会員が別紙「被施術者向けサービス利用規約」を承諾の上、本サービスに連携されたデータをいいます。
  9. 「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、個人情報の保護に関する法律 (平成 15 年法律第 57 号。以下「個人情報保護法」といいます。)第 2 条第 1 項各号のいずれかに該当するものをいいます。
  10. 「匿名加工情報」とは、個人情報保護法第2条第9項に規定される情報をいいます。

第2条 本規約の適用

  1. 本規約は、当社が提供する本サービスの利用に関し、適用されます。
  2. 当社が適当と判断する方法(ウェブサイト上での表示、電子メールでの通知等の方法を含みますが、これらに限定されません。以下同じ。)で施術者会員に対して通知する規定、ルール等も、本規約の一部を構成します。
  3. 施術者会員は、当社に利用申込書を提出(インターネット経由での申込の場合は、申込画面からの申込送信)した時点で本規約に同意したものとみなされます。

第3条 本規約の変更

  1. 本規約を変更する場合(軽微な変更の場合を除きます。)、当社は、民法第548条の4の定めに基づき、施術者会員に対するメールまたは本サービス管理画面への掲載その他当社所定の方法により、施術者会員に対し、規約を変更すること、変更後の規約の内容およびその効力発生時期を事前に通知します。但し、民法第548条の4が定めるみなし合意の要件に適合しない規約の変更がなされた場合において、当該規約の変更後、施術者会員が本サービスの利用を継続した場合は当該変更を承諾したものとし、この場合、利用料金その他のサービス提供条件は変更後の規約によります。
  2. 変更後の規約は、前項に基づく施術者会員に通知した効力発生時期(但し書きの場合は、施術者会員が本サービスの利用を継続した時)より、効力を生じるものとします。本サービスをご利用の際には、随時最新の利用規約をご確認ください。

第4条 本サービスの内容

  1. 本サービスおよび本サービスの利用に必要な当社が提供するソフトウェアに対するサポートの内容は、当社が別途定めるところによります。
  2. 本サービスの内容は、当社が必要と判断した場合、施術者会員の承諾なしに追加、変更、削除することがあります。
  3. 当社は、本サービスと連動する、他のシステム・サービスを施術者会員に提供・販売することがあります。提供される製品・サービスの内容、料金等詳細については、別途当社が定めるところによります。
  4. 当社は、本サービスの機能追加・保守・システム改良・改善を目的として、本サービスの全部若しくはその一部を施術者会員の事前承諾なしに第三者に委託することができます。
  5. 本サービスの実施環境を構成するすべてのプログラム、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、手続き、 表示等に関する知的財産権その他一切の有体・無体の財産権は当社に帰属するものとし、 施術者会員は当該権利について、 複製、第三者への販売、頒布、第三者への再使用許諾等をすることはできないものとします。

第5条 自己責任の原則

  1. 施術者会員は、自己による本サービスの利用と本サービスを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負うものとします。
  2. 施術者会員は、本サービスの利用により当社、施術者会員、連携済み会員その他第三者に対して損害を与えた場合 (施術者会員が、本規約上の義務を履行しないことにより当社、施術者会員、連携済み会員その他第三者が損害を被った場合を含みます。)、 自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
  3. 施術者会員は、以下の事項を了承の上、本サービスを利用するものとします。

    ① 本サービスに当社に起因しない不具合が生じる場合があること。

    ② 当社に起因しない本サービスの不具合については、当社は一切その責を免れること。

第6条 利用申し込み

本サービスの利用の申込みをする者は、当社が別途定める手続きに従って、本サービスの利用を申し込むものとします。

第7条 利用申込みの拒絶

当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当する場合は、利用申込みを承諾しない場合があります。

  1. 当該申込みに係わる利用契約上の義務を怠るおそれがあると当社が判断した場合
  2. 第20条(本サービスの提供の停止)のいずれかの事由に該当するおそれがある場合、または該当したことがある場合
  3. 申込時に当社に提供した情報に偽名などの虚偽の事実が含まれていた場合、必要事項の全部または一部を提供しない場合
  4. 当社との間の他の契約、約束等に違反したことがある場合
  5. その他前各号に準ずる場合に限らず、当社が利用契約の締結を適当でないと判断した場合

第8条 設備等の準備

施術者会員は、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、インターネット接続回線の確保その他の本サービスを利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。

第9条 施術者会員情報等の変更

  1. 施術者会員はその氏名、名称、住所、連絡担当者、その他登録情報に変更または誤りがあった場合、速やかに、当社に通知するものとします。
  2. 前項に定める変更通知がなされなかったことによって、当社から施術者会員への通知、書類などが遅延または不達となったとしても、当社はその責を負わないものとします。

第10条 IDおよびパスワードの管理

  1. 施術者会員は、当社が施術者会員に付与するIDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. 施術者会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
  3. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は施術者会員が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、施術者会員のIDおよびパスワードを利用して行われた行為は、当該IDを保有している施術者会員の行為とみなし、その行為から施術者会員、連携済み会員その他第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 施術者会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

第11条 権利譲渡等の禁止

施術者会員は、本規約に基づく権利および義務を、当社の事前の書面による承諾なく第三者に譲渡し、または担保に供してはならないものとします。

第12条 料金および契約期間

  1. 利用契約に基づく本サービス利用の対価(以下「月額利用料金」といいます)は、当社が別途定めるとおりとします。
  2. 施術者会員が当社所定の申込書を当社に提出し、当社が当該申込みに承諾し、当社より施術者会員にアクセスIDの通知メールをもって承諾の通知を行います。当社がアクセスIDの通知メールを発信した時点で本サービスの契約が成立します(以下「サービス開始日」といいます)。
  3. 本サービスの契約期間は、別途定める場合を除き、サービス開始日から1か月間とします。
  4. 施術者会員は、別途定める場合を除き、サービス開始日に、当社に対して、月額利用料金をクレジットカードの決済により支払うものとします。なお、施術者会員は、第19条および第20条の規定により本サービスの提供が停止された場合であっても、当該停止期間の月額利用料金の支払義務を負うものとします
  5. 施術者会員は、前項の契約期間満了の14日前までに当社所定の申込書を提出することにより、本契約を解約させることができます。契約期間満了の14日前までに解約のお申込みがない場合は、期間満了日の翌日からさらに1か月間が自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。
  6. グループ院等において、契約期間の途中に、追加で新たな院を契約する場合、次の契約更新日までの利用料金は、当社が定める方法での日割り計算となります。
  7. 本サービスを解約する場合は、契約満了日をもって本サービスへのログイン、電子カルテの記録・参照、「はりのマイカルテ」からの予約・チャット等の一切の利用が停止されます。

第13条 データのバックアップ

  1. 施術者会員は、施術者会員データのうち、施術者会員が重要と判断したデータを、自らの責任でバックアップとして保存するものとします。
  2. 利用契約の契約期間終了後、3 ヶ月以内に施術者会員から要望があった場合に限り、当社が指定する方法・形式にて施術者会員データを返還します。当社はその内容につき一切の責任を負いません。また、施術者会員は、返還に伴うダウンロードなど市場慣行において合理的と判断される費用は負担するものとします。なお、契約期間終了から3ヶ月超過後の施術者会員データの返還はいかなる理由があっても応じられません。
  3. 前項により施術者会員に対して施術者会員データを返還しなかった場合、利用契約の契約期間終了後は、提供データを、閲覧、移転、削除、また取得等することはできません。

第14条 本サービスにかかる著作権等

  1. 本サービスにおいて当社が提供するソフトウェア・コンテンツ等は、当社または第三者が著作権等を有するものであり、特段の定めのない限り、施術者会員は、当該ソフトウェア・コンテンツ等を複製、翻案、公衆送信(送信可能化を含む)、改造、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング等することはできないものとします。
  2. 本サービスの一部において、施術者会員は、コンピュータにおいて使用することができる当社または第三者(以下総称して「ライセンサー」といいます)製のソフトウェアを、当該ライセンサーの許諾のもと提供されることがあります。施術者会員は、本サービスにより提供される各ライセンサーのソフトウェアを使用するにあたり、当該ソフトウェアのライセンス条項に同意するとともに、これを遵守するものとします。なお、当社が当該ソフトウェアについて負う責任の範囲は、当該ライセンス条項に定める範囲に限られるものとします。
  3. 前項の場合において、当社は、各ライセンサーによるソフトウェアの許諾の終了または当該ソフトウェアのサポート終了等の事由により、当該ソフトウェアの提供を終了することがあります。

第15条 第三者コンテンツの提供

  1. 当社は、本サービスの提供に当たり、第三者から提供をうけたコンテンツ(広告を含みます)または第三者のウェブサイトへのリンクを施術者会員に対して表示することがあります。
  2. 当社が第三者のウェブサイトへのリンクを表示する場合、当該ウェブサイトは当社の管理下にはなく、当社はこれら当該のウェブサイトについて責任を負わないものとします。

第16条 秘密保持

当社は、本サービスの提供に関して知り得た施術者会員の秘密情報を第三者に開示または漏洩しないものとします。ただし、法令、裁判所の判決、決定、命令、または官公庁からの命令その他により開示を要求された場合はこの限りではないものとします。

第17条 個人情報の取り扱い

  1. 当社は、本サービスの提供に関連して知り得た施術者会員または連携済み会員の個人情報(「個人情報の保護に関する法律」で定める「個人情報」をいいます。)を、次の各号の場合を除き、本人以外の第三者に開示または漏洩しないものとし、かつ、本サービスの提供、本サービスのサービス向上等の目的のために必要な範囲を超えて利用しないものとします。

    ① 個人情報を適切に管理するように契約等により義務づけた業務委託先に対し、本サービスの提供のために必要な業務を委託する目的で個人情報を提供する場合

    ② 本サービスのサービス向上等の目的による個人情報の集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない形式に加工したデータ(匿名加工情報または統計情報)の作成、分析、および当該データの第三者への提供

    ③ 個人情報の利用に関する同意を求める目的で施術者会員または連携済み会員に電子メール等を送付する場合

    ④ その他任意に施術者会員または連携済み会員の同意を得たうえで個人情報を開示または利用する場合

    ⑤ 当社の提供する製品または本サービスに対する各種問合せに対応する場合

    ⑥ 本サービス等に関する本利用規約に違反する行為への対応

    ⑦ 本サービスの改善および開発に利用する場合

    ⑧ 本サービスの利用状況および稼働状況を把握する場合

    ⑨ 当社が提供するサービスの案内またはアンケートを送付する場合

    ⑩ 本規約または利用契約に基づき開示する場合

    ⑪ 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

    ⑫ 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、施術者会員または連携済み会員の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

    ⑬ 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、共同利用する旨、共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者(以下、「共同利用者」といいます)の範囲、共同利用者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名若しくは名称について、あらかじめ、施術者会員または連携済み会員に通知しまたは、施術者会員または連携済み会員が容易に知り得る状態に置いているとき

    ⑭ その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

  2. 当社が収集した個人情報に関する具体的な取扱は、当社が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。
  3. 当社は、従業員に個人情報を取り扱わせるに当っては、当該個人情報の安全管理が図られるよう、当該従業員に対する必要かつ適切な監督を行います。また、個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行うものとします。
  4. 当社は、個人情報の取扱に関して本規約または法令に基づかず故意または重過失によって施術者会員に損害を生じさせた場合は、当社はその損害に対して賠償責任を負います。
  5. 上記の場合を除き、当社は、個人情報等が破損、滅失したことによって生じた損害、その他個人情報の取扱に関して生じた一切の損害について、その理由、原因いかんに関わらず賠償責任を負わないものとします。

第18条 匿名加工情報の取り扱い

  1. 施術者会員は、当社に対し、施術者会員データおよび連携済み会員データに基づいて作成される匿名加工情報を以下の範囲で利用することを許諾するものとします。

    ① 本サービスの利用状況、稼働状況の把握

    ② 本サービスの改善または改良、新規機能の検討

    ③ 本サービスと連携する別サービスでの利用

    ④ 健康・医療に関する研究開発および新産業創出

    ⑤ 施術者会員または連携済み会員に合わせてカスタマイズした製品情報や各種情報コンテンツの提供

    ⑥ 個人を特定しない統計情報を利用したサービスの提供

    ⑦ 当社または第三者の広告の配信若しくは表示

    ⑧ その他上記の各行為を実施するために必要な範囲内での第三者への提供

  2. 当社が匿名加工情報を作成する場合には、個人情報保護法その他の法令に基づき、以下の点に注意します。

    ① 匿名加工情報から個人情報を復元することができないように加工し、情報を相互に連結する符号を作成せず、匿名加工情報に特異な記述等を用いないこと

    ② 削除した個人情報および加工の方法に関する情報漏えいを防止するために安全管理措置を取ること

    ③ 作成した匿名加工情報に含まれる個人情報の項目を公表すること

    ④ 作成に用いられた個人情報に係る本人を識別することを目的として、他の情報と照合をしないこと

  3. 当社が匿名加工情報を第三者へ提供する場合には、個人情報保護法その他の法令に基づき、以下の点に注意します。

    ① 第三者へ提供する匿名加工情報に含まれる個人情報の項目およびその提供方法の公表

    ② 第三者へ提供する際に、当該提供に係る個人情報が匿名加工情報である旨の明示

第19条 本サービスの提供の一時停止

  1. 当社は次の各号に該当する場合には利用契約に基づく本サービスの提供を中止することがあります。

    ① 当社が利用する電気通信設備またはシステムの保守上または工事上やむを得ないとき

    ② 当社が利用する電気通信設備またはシステム障害が発生したとき

    ③ 伝送路設備を保有する電気通信事業者または国外の電気通信事業体が電気通信サービスの提供を中止することにより利用契約に基づくサービスの提供を行うことが困難になったとき

    ④ 悪意の第三者によりサーバーへの不正アクセスが行われたとき

    ⑤ 非常事態(天災、戦争、テロ、暴動、騒乱、官の処分、労働争議等)の発生により、本サービスの提供が困難になったとき、または困難になる可能性のあるとき

    ⑥ 法令規制、行政命令等により、本サービスの提供が困難になったとき

    ⑦ その他、当社の責めに帰することができない事由により当社がやむを得ないと判断したとき

  2. 当社は、前項各号の規定により本サービスの提供を一時停止する場合は、事前にその旨を当社が適当と判断する方法で施術者会員に通知または発表します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

第20条 本サービスの提供の停止

当社は、施術者会員が次の項目のいずれかに該当する場合には、利用契約に基づくサービスの提供を何ら事前に通知および勧告することなく停止することがあります。

  1. 料金等を、支払期限を経過してもなお支払わないとき
  2. 申込時に当社に提供した情報に偽名などの虚偽の事実が含まれていたことが判明したとき
  3. 本規約、その他当社と施術者会員間の契約に定める条件に施術者会員が違反したとき
  4. その他、当社が施術者会員として不適当と判断したとき

第21条 本規約違反等への対処

  1. 当社は、施術者会員が本規約に違反した場合もしくはそのおそれのある場合、またはその他の理由で不適当と当社が判断した場合は、 次のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることがあります。

    ① 施術者会員に対し、本規約に違反する行為またはそのおそれのある行為を止めること、 および同様の行為を繰り返さないことを要求する。

    ② 施術者会員に対し、第三者との間で、苦情や請求等の解消のための協議(裁判外紛争 解決手続を含みます。)を行うことを要求する。

    ③ 施術者会員に対し、施術者会員が発信または表示する情報を削除することを要求する。

    ④ 施術者会員による本サービスの利用の全部または一部を中止する。

第22条 解除

  1. 施術者会員、当社が本規約に基づく義務を履行しない場合、相当の期間を定めたうえで、かかる義務の履行、 または違反の是正を催告し、当該期間内にかかる義務の履行または是正がなされないときには、 本サービスの利用契約の全部若しくはその一部を将来に向かって解除することができるものとします。
  2. 当社は、施術者会員に以下の各号に該当する事由が生じた場合、何らの通知・催告を要せず、 直ちに本サービスの利用契約を将来に向かって解除することができるものとします。

    ① 法令または本規約に違反し、相当の期間を定めたうえで当該違反の是正を催告したにもかかわらず、 当該期間内に是正がなされない場合。

    ② 重大な背信行為があった場合。

    ③ 公租公課の滞納処分を受けた場合。

    ④ 監督官庁の許認可を必要とされる許認可を取得していなかったことが判明した場合。

    ⑤ 監督官庁から営業取消、営業停止等の処分を受けた場合。

    ⑥ 災害、労働争議その他やむを得ない事由により本規約の履行が困難と認めるに足りる相当の事由が生じた場合。

    ⑦ 反社会的活動を行っている場合その他反社会的勢力に該当する場合若しくはこれらと関連があることが判明した場合。

    ⑧ その他当社の指示に従わない場合のほか、上記各号の恐れがあると当社が認めた場合。

第23条 本サービスの提供の終了

  1. 当社は、都合により本サービスの全部または一部の提供を終了することがあります。
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を終了する場合は、施術者会員に対し終了日の2ヶ月前までに当社の提供する手段によりその旨を通知します。
  3. 当社が本条に基づき本サービスの全部を終了した場合は、利用契約は、当該終了の日に終了するものとします。

第24条 免責

当社は、本サービスの実施に関して、以下の各号に掲げる事由から生じた一切の損害 (通常損害、逸失利益、間接損害、特別の事情により生じた損害、または第三者から施術会員に対しなされた賠償請求に基づく損害を含みますが、これらに限りません。) については、施術者会員および連携済み会員その他第三者に対し賠償責任を負わないものとします。

  1. 地震または洪水等の天災地変により、本サービスのために設置する設備(以下、「本サービス用設備」といいます。)が毀損若しくは機能不能、またはデータが破損若しくは消失等した場合。
  2. 当社の責に帰することのできない火災または停電等の災害により、本サービス用設備が毀損若しくは機能不能、または本データが破損若しくは消失等した場合。
  3. ハッカー等の不正侵入者の行為に起因して、本サービス用設備が毀損若しくは機能不能、またはデータが破損若しくは消失等した場合。
  4. 施術者会員または連携済み会員の誤操作、不適切な登録、設定等に起因して、本サービス用設備が毀損若しくは機能不能、またはデータが破損若しくは消失等した場合。
  5. 前四号に掲げる以外の不可抗力、または本サービスのために設置する設備の自然消耗、その他当社の責に帰することができない事由により、 本サービス用設備が毀損若しくは機能不能、またはデータが破損若しくは消失等した場合。
  6. 当社が、施術者会員または連携済み会員に対し事前に通知したうえで、適宜実施、または施術者会員の要請に基づき実施する本サービス用設備若しくは 本サービスの更新・メンテナンスのために、本サービスが一時的に提供不能となる場合。
  7. 本サービスおよび本サービスと連動する他サービスの利用に基づき、施術者会員同士若しくは施術者会員と連携済み会員その他第三者との間で紛争が生じた場合。
  8. 本サービスの提供停止の他、施術者会員または連携済み会員の回線、機器等 に起因する通信不良、遅延、誤送、障害等が生じた場合。
  9. 第三者の提供する機器、サービスまたはソフトウェア起因する通信不良、遅延、誤送、障害等が生じた場合。
  10. 施術者会員または連携済み会員が本規約に反するか当社の指示に従わなかったことに起因する一切の事象による場合。

第25条 損害賠償

  1. 本サービスの提供に関し、当社が施術者会員に対して負担する補償および賠償の責任範囲は次の各号のとおりとします。

    ① 当社が、本規約または利用契約において、一定の補償を行う旨規定した場合、当社は当該補償以外には一切の責任を負わないものとします。但し、当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。

    ② 前号のほか、当社は、当社が本規約または利用契約に定める義務に違反したことが直接の原因で施術者会員に現実に生じた通常の損害を賠償する責任を負うものとします。ただし、当該賠償の累計総額は、当社に故意または重過失がある場合を除き、当該損害の発生日から起算して過去12ヶ月間に施術者会員が当社に支払った料金等の総額を限度とします。

  2. 前項各号の範囲をもって、当社の責に基づく補償および賠償責任の限度とし、当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益、第三者からの損害賠償請求により施術者会員に生じた損害については一切責任を負わないものとします。
  3. 第1項の規定にかかわらず、第19条、第20条、第21条、第22条、第23条の規定により本サービスの中断、延滞、データの消失等が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第26条 準拠法

本規約および利用契約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第27条 合意管轄

本規約および利用契約に関する訴訟については、静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条 反社会的勢力の排除

  1. 当社は、施術者会員が次の各項のいずれかに該当する場合は、何らの催告を要せず、直ちに利用契約を解除することができるものとします。

    ① 施術者会員またはその役員、従業員、もしくは経営に実質的に関与する者が、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます)または反社会的勢力と密接な関係を有する者(反社会的勢力に協力し、または反社会的勢力を利用する者を含むがこれらに限られないものとし、以下「反社会的勢力」とあわせて「反社会的勢力等」といいます)に該当することが判明した場合

    ② 施術者会員が、自らまたは第三者を利用し、当社に対して、暴力的または法的な責任を超えた不当な要求行為およびそれらに類する行為を行った場合

  2. 当社は前項の規定に基づく利用契約の解除につき、施術者会員に対して何らの責任も負わないものとします。

2020年09月01日制定